読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Medapani Blog

メダパニブログ

とりとめのない話10

・ブログアイコン変えました。・部屋の掃除をしようとしたのだが、物が多すぎてどうにもこうにもならない。具体的に言うと、まずかなりたくさんの物を部屋の外に出してしまわないと掃除機なり雑巾なりをかけられないのである。近い内に処分活動を行おう。・…

小説『銃』を読んだ話

前々から少しずつ読んでいた『銃』という文庫を読み終わった。小説で、主人公の大学生が偶然拾った拳銃に魅了されていくというお話。たぶん読み終わるのに一ヶ月くらいかけたが、読みにくかったとかつまらなかったとかではなくて、ここ最近、僕の本を読むペ…

やがて世界平和の話

昨日は大学時代の先輩と後輩の結婚式というおめでたい日でした。結婚式に出席させて頂くのは人生で初めてのことで、一体どんなものなのか想像もついていなかったのですが、皆が自然と笑顔になってしまうような超絶幸福空間であったことだけは間違いありませ…

海と爺さんの話

本日大学時代の先輩と後輩の結婚式というおめでたい日でした。結婚式に出席させて頂くのは人生で初めてのことで、一体どんなものなのか想像もついていなかったのですが、皆が自然と笑顔になってしまうような超絶幸福空間であったということだけとりあえず書…

ぶれぶれの話

前々から思っていたかなりどうでもいいことなのだが、僕は人の文章を読むと無意識に文体を似せようとしてしまう癖があるようである。何かしら本を読んで「この本面白いなあ」と感じたあとにブログとかを書くと明らかにいつもとノリが変わる。もちろん「似せ…

ナルシストになりなさいの話

「字を書くときはナルシストになりなさい」というのは、とある書道家の名言である。その書道家とは僕が子供の頃住んでいた家の近所にあった書道教室の先生である。ちなみに別にテレビに出たことがあって有名だとかそういうことはなく、普通の習字の先生であ…

休日をどう過ごそうかなというすごくどうでもいい話

明日から3日間休みである。三連休などいつぶりだろうか。心が躍る。躍るが、土曜日に大きな予定がひとつある以外はこれといって特に何もない。起きて、ログインボーナスを回収して、ごはん食べて、溜め録りアニメを少し消化して、積んでる本を少し読んで、ご…

ゲスとお土産の話

今朝、新聞のテレビ欄を見たら「ゲス川谷」という言葉があちこちに載っていた。これはもはや「ゲスの極み乙女。の川谷さん」の略称ではなくて「単にゲスな人の川谷さん」の略称兼蔑称ではないのかと感じて少し笑ってしまった。しかし、仮に「ゲス川谷」が蔑…

人は誰かになれる話

昨日、近い内にとある映画を観に行くつもりである旨を母親に話したところ、ため息をつかれた。悲壮と憐憫が入り混じっているようなため息だった。なんとも失礼なリアクションである。もしかして昨日が母の日であることを当の母親に指摘されるまでド忘れして…

ビール一杯の話

今日は昼から日と海を跨ぐ試練が待っているので憂鬱である。どうでもいいが試練といえばシレンである。僕はあのゲームをやると毎回ダメージではなく空腹で死ぬ。中学生くらいのときに割と時間をかけてやっていた記憶があるが、全くクリアの兆しが見えなかっ…

『劇場版 遊戯王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』の話

帰りにゲーセンでとった遊戯ボーイ※以下ネタバレあります※率直な感想を述べるとまさかのショタ闇バクラ登場に大興奮!!!!ということに尽きるのである。ちゃんと原作遊戯王のその後であった。海馬の執念には最早畏敬の念すら覚えた。城之内をはじめとした…

GW延長戦の話

うちの父親は本日有給休暇を取得し、朝から腹筋ワンダーコアに勤しんでいた。明日から土日に入るので、実に10連休という、もはやゴールデンを超えたプラチナレベルの大型連休を満喫していることになる。羨ましい限りだが、特にこれといった趣味を持ち合わせ…

英字の話

今日、電車で向かいに座っていた人の帽子とリュックに「NEW YORK」と書かれているのを見て「この人どれだけニューヨーカーなんだよ」と思った。ニューヨークだのブルックリンだのと書かれた服類はよく見かけるが、服に都市名を載せることに一体何の意味があ…

アニメの話

こないだ風邪を引いた際に撮り溜めしていたアニメを幾つか消化しましたのでその話。『マクロスΔ』観ました。夢中になれることが見つからずフラフラしている若者が、夢に向かって一直線の純朴娘に出会うSFもの。やっぱり才能って大事なのな…って思いました。…

ゲームの話

弟が『スターフォックスゼロ』を買ってきたのでちょっとやらせてもらったが、なんか妙に難しく感じた。僕にとって『スターフォックス』といえば、断然『スターフォックス64』である。正直『64』の方もかなり下手くそだが、キャラクターの掛け合いや演出が好…

漫画の話

『ジャンプ+』というアプリで毎日更新されていた『クロス・マネジ』という漫画を楽しみに読んでいたのだが、急に配信が終わった。割と良いとこでぶった切られた形である。僕はかなりのショックを受けた。そもそもこの漫画は少し前まで『週刊少年ジャンプ』…

マスクの話

風邪を引いて以降マスクを使っているのだが、これのおかげで歩いているだけでも息苦しくなってしまう。陸上選手がマスクをつけて練習することで心肺機能を高めると聞いたことがあるが、僕は今まさにそれを実践しているのかもしれない。数日後にマスクを外し…

鼻をかめない話

熱は引いたものの鼻水が止まらない。鼻をかみたいが、詰まっていてかなり大きな音が出るので、人前では恥ずかしくてかめないのである。僕はもともと鼻炎持ちなので、幼少の頃からずっとこの悩みにまとわりつかれてきた。特に、小中高なんていうのは授業中は…

治った話

先ほど目覚めたが、風邪は完全に治った。これもポカリスエット6リットルとDHCビタミンCサプリ12000mg、そして己が内で燃やし続けた負の小宇宙の賜物である。熱は39℃まで上がりインフルエンザも疑われたが、本日救急で検査したところ陰性であったし、今現在の…

悪化した話

風邪は治るどころか悪化し、今日と明日は仕事も私事も全てキャンセルとなった。しかもタイミング悪く、明日から連休に入るため、明日は救急病院的なところに検査しに行かないといけない。お金も普通よりかかることだろう。僕はこの怒りをどこにぶつけたらい…

風邪の話

先日雨に濡れた影響か、体調がすこぶる悪い。喉が痛い。鼻水が止まらない。熱がある(気がする)。おそらく、めちゃくちゃ雨に打たれた上、その後長時間濡れたままいなければならなかった数日前のできごとのせいである。主に鼻詰まりが激しくて、なんかこう、…

きょうのにっきのはなし

家族から髪が伸び過ぎてキモいと言われたので、今日切りに行ってきました。「うっとおしい」とか「暑苦しい」ではありません。「キモい」です。古い日本人形のような扱いです。最近顔が丸くなっていたので輪郭を隠そうと伸ばしていたのですが、キモいと言わ…

本とか映画の話

最近本にも映画にもあまり触れていない。今年に入ってから「読書&映画メモ」なるものをつけ始めたのだが、三月以降ほとんどページが埋まってないのである。とはいえ、まったく読んだり観たりしていないわけではない。本は一応『銃』という文庫を持ち歩いて超…

非正規労働の話

現在の僕の社会的立場はいわゆる正社員ではなく、明日をもしれぬ更新期限付き時給制非正規労働者だ。強がり半分でいうが、たまたま興味を持った仕事がそういう仕事だったのだ。より詳細な雇用形態としては何なのかというと、これがよくわからない。契約の際…

ジェネレーションギャップの話

マリクさんのベストショットスマホアプリ『ジャンプ+』で『遊戯王』の原作コミック一気読みキャンペーンをしていたのだが、本日の「王の記憶編」配信を持って終了となった。毎日1巻ずつ配信とかかと思っていたが、まさかの「〇〇編」ごとにまとめて配信であ…

なぜかピンポイントでの話

たとえば本屋さんに行ったとき、お店全体としてはわりとガラガラなのに、自分が欲しい本が刺さってる棚の前に限って人がいるんですよ。「すみません、ちょっと…」とかなんとか言って一瞬割り込んで本を失敬すればいいだけの話ではあるんです。あるんですけど…

とりとめのない帰宅の話

僕の住んでいる地域は今朝豪雨だった。上からはもちろん右から左から後ろから、下手すると地面に当たって跳ね返った雨が下からも僕を襲い、傘などなんの意味もなく髪も服も靴も背負っていたリュックでさえも、まとめてもれなくずぶ濡れのぐしょぐしょになっ…

一目惚れの話

僕は思うのだが、毎日電車に乗ってたくさんの人とすれ違っているのだから、その中で1年に1人くらい僕に一目惚れをしてくれる人がいてもいいんじゃないだろうか。僕が実際に電車の中で声をかけられたことがあるのは、ガラガラの終電でわざわざ隣に座ってきて…

とりとめのない話9

・『聖闘士星矢』のついでに借りていた『みんな!エスパーだよ!』を最終巻まで読み終わった。正直言って変態下ネタ漫画だとばかり思っていたので、途中からの展開にはかなり驚いた。くだらない下ネタ要素が大半を構成していることは言い逃れできない事実だ…

これが大人か…の話

僕は生まれてこのかた地元を離れて生活した経験がまったくないにもかかわらず、帰属意識というものが薄弱であるがため地元愛に著しく欠ける男である。また、基本的にスーパーインドア派であることも手伝って、地元でありながら「どこそこにあの店があって〜…

老いの話

最近肌がガサついて髪がズルズル抜け落ちる。ほっぺたにシミが増え、枕カバーに髪の毛が多めにひっついている。この状態をなんとか打開しようと、ドラッグストアでサプリを買ってきた。これは安易に手軽な方法に走ったダメなパターンであり、本来ならまずは…

偏見の話

『ダ・ヴィンチ』という雑誌を毎月買っているのだが、本日書店の文芸誌コーナーにて手に取った今月号の表紙には、大きく「『おそ松さん』総力特集」だとか書かれていて、僕は思わずうろたえてしまった。なぜうろたえたかというと他でもなく、この『ダ・ヴィ…

エイトセンシズの話

先日から読み始めた『聖闘士星矢』(文庫版全15巻)をようやく13巻まですすめた。展開でいうとハーデス編というやつで、星矢たち聖闘士と彼らが守護する沙織お嬢さんことアテナが、因縁の深い冥王・ハーデスとの決着をつけるため冥界に殴り込みをかけるような…

とりとめのない話8

・特にまとまって書くことがないときに「とりとめのない話」というタイトルをつけているのだが、自分で書いていて他の記事と特に差がないように感じることがままある。まあこのブログそのものがとりとめのない内容なので当たり前かもしれない。・最近ようや…

王の帰還の話

家に帰ったら下の弟が帰ってきていてカレーを食べていた。彼はすでに家を出て安定した職に就いているどころか、齢20半ばにして入籍まで済ませた超真人間である。未だ実家の二階に住み着く僕と上の弟とは大違いの自立した大人なのだ。そんな彼が急遽食卓につ…

20××年の話

テレビを付け替えたんですけど特にこれといった劇的な変化はなく、この度費やした2万6000円の費用は一体なんだったのだろうとぼんやり考えながら天井を眺めていたら貴重な休みが終わりました。付け替え前のテレビは2006年製だったとはいえ映りが悪くなってい…

お店選びの話

もうほんとに面倒くさい奴だと思う。何がかって僕である。昨日大学時代の先輩後輩と飲みに行くことになった。類は友を呼ぶというが、基本的に僕たちは我が儘なくせに率先して自己主張をせず、しかし後からイチャモンをつけて調和と決定を乱す最低のマイスタ…

カルチャーショックの話

駅で電車を待っていたら外国人(漠然と欧米風)の家族が隣の乗降口に並んだ。夫婦と小さな姉妹の計4人。妹の方はベビーカーに乗った2歳くらいの女の子だった。かつてバイトしていたときのことを思い出す。そのバイト先はショッピングセンターの中に入っており…

とりとめのない話7

・いかん、書けるようなことがない!・人は誰しもふと恥ずかしいことを思い出して「うわあああ」ってなったとき用に、正気に戻るための合言葉を決めてるじゃないですか。僕はその合言葉が「お腹空いた」なんですね。恥ずかしいことを思い出したときはお腹が…

とりとめのない話6

・『聖闘士星矢』を読んでいるが色んな意味で面白い。ヒロインたる沙織お嬢さんが孤児に向かって「だれか馬になりなさい!」とか言い出す。「星矢、そこによつんばいになって馬になりなさい」「い…いやだ」「おまえは自分の立場がわかってるの」それでもなお…

ただの日記みたいな話

最近ホテルマンがスプーンとフォークを片手でトングのように扱って料理を取り分ける姿を見て大変カッコいいと思った僕は早速その練習をしてみたのである。が、これが難しくてなかなかうまくできない。はじめは指をどう動かしているのか見当もつかなかったほ…

とりとめのない話5

・山ちゃんが『おはスタ』を引退すると聞いて、もう何年も観ていなかったけど録画して観た。・僕が『おはスタ』を観はじめたのは『ポケモン言えるかな?』の全盛期だったと思う。あの頃はみんな『おはスタ』を観ていたし、みんな『ポケモン言えるかな?』を…

『ヘイトフル・エイト』観た話

『ヘイトフル・エイト』観てきました。というか観られました。時間の合間の合間を縫ってレイトショーで。少し前の日記で悲観してたけどなんとか観られてよかったです。結論から言うと面白かった!おすすめです!そろそろ劇場公開終わると思うけど。これ買っ…

とりとめのない話4

・『ハルチカ』が終わってしまった。今期視聴していた数少ないアニメだった。もともと原作を途中まで読んでいて、アニメ化とキャラデザが発表されたときは「おう…」と思ったものだったが、実際フタを開けてみたら違和感はなかった。毎週すごく楽しみにしてい…

快速の旅の話

どういった理由か快速列車というものに乗った記憶がなかったのだが、昨日はいつもと少しずれた時間に移動することとなり、帰りの電車にてついに快速にめぐり合わせたのである。僕の中の快速は「新幹線>特急>快速>準快速>普通」というイメージで固定されてい…

あーもうやだやだほんと勘弁しての話

今週はかなり忙しいというのに、鑑賞を先延ばしにしていた映画『ヘイトフル・エイト』が今週末で終わってしまうのである。あーもう観れないかもしれない絶望的やだやだほんと勘弁して。そんな僕を差し置いて、弟は早速『バットマンvsスーパーマン』を観てき…

本の並べ方の話

近所にある本屋の文庫の並べ方が「出版社別」から「作家あいうえお順」に変わった。出版社で区別をせず、ただただ作家の名前順に陳列していくスタンス。正直元に戻して欲しい。まだ慣れてないだけかもしれないが、なんだか漠然と好きではない。理由は何かと…

とりとめのない話3

・今年で9年目になるVISTA的なパソコンがもう限界のような気がしてきたので安いやつをAmazonで注文しました。・VISTAくんも調子が良いときは「まだまだ全然いけるじゃん!」ってなるんですが、セキュリティソフトの更新とかが裏で始まるともうやばい。僕のス…

風を感じて走れゴールまでの話

『爆走兄弟レッツ&ゴー!! ReturnRacers!!』第1巻を買ってきて読んだ。これはかつてコロコロコミックで連載されアニメも大ヒットしたミニ四駆マンガ『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』の続編にあたる作品。僕は子供の頃『レッツ&ゴー』が大好きだったので単行本化され…

ギャンブルに手を出すなの話

ギャンブルの趣味はないが今後も絶対に手を出してはいけない男、それが僕である。競馬も競艇も競輪も株もFXも麻雀もパチンコもスロットもポーカーもブラックジャックもルーレットもやったことはない。強いて挙げるなら銀行のATMでロト6を買ったことくらいで…