読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Medapani Blog

メダパニブログ

あーもうやだやだほんと勘弁しての話

今週はかなり忙しいというのに、鑑賞を先延ばしにしていた映画『ヘイトフル・エイト』が今週末で終わってしまうのである。あーもう観れないかもしれない絶望的やだやだほんと勘弁して。

そんな僕を差し置いて、弟は早速『バットマンvsスーパーマン』を観てきたらしい。ネタバレしたらお前のデレステのデータがどうなるか分かってるだろうなと一応の念押しをしたが、この分だとそれも観に行けるかどうか分からない。「今年は劇場で映画を観る機会を増やそうかな…」とかカッコつけたことを年始に考えてたのが馬鹿みたい。結局最後に観たの『エージェント・ウルトラ』だし、それもう先月上旬の話だし、3月は1本も観てないし。

ていうか全部忙しいのが悪いみたいに書いたけど、忙しいのは今週と来月くらいのもので、年始から先週までは割と暇だったのである。『ヘイトフル・エイト』を観る機会だっていくらでもあったのである。なのに『ヘイトフル・エイト』どころか「今年は劇場で映画を観る機会を増やそうかな…」という目的すら果たせなかったのは僕の根が引きこもりであるからに他ならない。休みの日なんかほんと、お昼前に目を覚ましてスマホゲーのログインボーナスを一通り回収したあとそのまま横になって壁見つめて「あー」とか「うー」とか「こんなんじゃダメだー」とか呟くばかりで、じゃあどうすればダメじゃなくなるのかなんてことはてんで分からず気づいたら13時とかになっているのである。で、何かしなきゃと思って起き上がってとりあえずトイレに行くんだけど「うわ、さっむ…」とか言って結局布団に戻り録画してるアニメでも消化しようかとレコーダーの電源入れたら思いの外起動が遅くて「もういいや…」とリモコンを投げてまた壁を見つめるのである。ちなみにこの流れは無職の頃にやってたこととほとんど変わらないので、たとえ収入を得たところで僕がいかに根本的にダメな奴であるかが窺い知れてしまう。いかんいかん。が、これに共感できてしまう人は要注意ではあるが個人的にはお友達になれそう。よろしくお願いします。一緒に映画に行きましょう。

おわり