読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Medapani Blog

メダパニブログ

とりとめのない話7

・いかん、書けるようなことがない!


・人は誰しもふと恥ずかしいことを思い出して「うわあああ」ってなったとき用に、正気に戻るための合言葉を決めてるじゃないですか。僕はその合言葉が「お腹空いた」なんですね。恥ずかしいことを思い出したときはお腹がいっぱいであっても「お腹空いた」って言っちゃうんです。友達とかとご飯食べてお店を出てみんなで「いやー美味しかったねー」「お腹いっぱいだよー」とか話してるときにふと「うわああお腹空いた!」って言ってしまって「!?!!?」という反応されることもしばしばです。きっと自分に「お腹が空いた」という錯覚をさせて気を紛らわそうとしているんでしょうね。


・『あさが来た』ですがいつの間にか最終回を迎えていましたね。録りだめしていた録画を観ていたら、主人公の娘のルームメイトの娘がこう言っていました。

「大学校はほんまに勉強したい人が入るとこです。必ず学んだこと身につけて何かの役に立つようなるて、そないな覚悟もったものだけが入るとこなんやさかい、そんな中途半端な気持ちで入ったら、うち、許さへん」

すごく耳が痛い。


・テレビ新しいの買っちゃったけど箱から出す時間がないです。パソコンも新しいの届いたけどろくに触れてないです。『ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3』もまったくプレイできてないです。でもお金は確実になくなっています。なんだか理不尽なものを感じます。


・さっきから頭を動かすたびに耳の中がゴロゴロ鳴るので首を振りながら書いています。で、今確実に首を痛めた感触がしました。泣きそう。


・『聖闘士星矢』文庫版5巻まで読みました。カシオスがいい奴になってました。金曜までにあと5冊読めるでしょうか。面白いのですが、ツッコミどころというかバクマンでいうところの「シュールな笑い」がそこそこあって楽しいです。ここ数巻では星矢の「女に向かってライトニングボルトはないだろう!」という台詞がシュールでした。蹴る殴るはいいけどライトニングボルトは駄目、という意味でしょうか。その内シュールシーンをまとめてみたいと思います。


・今期のアニメが始まりましたがまだジョジヨくらいしか観てないです。というかアニメを集中して観れなくなってる気がする。ついついスマホゲーとかやっちゃう。

おわり