読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Medapani Blog

メダパニブログ

気まぐれの話

痛恨のミスであった。夜勤にモバイルバッテリーを持っていくのを忘れたのである。極力スマホに触らないよう心がけたが、今朝起きたときの電池残量は40パーセントを切っていた。その後みるみるうちに減少し、ついには17パーセントまで低下。夜勤後休憩を挟んで夕方まで仕事があることを考慮すると、もう持たないとの判断を下した僕は、泣く泣くコンビニまで走り今に至るのである。

f:id:misakikun02:20160525114851j:image

ちくしょう…今日このときしか使わぬ乾電池式バッテリーを買わされる羽目になるとは。しかもなかなか良い値段するのである。下手したら 充電式のモバイルバッテリーが買えてしまうくらい。コンビニでの一回の買い物としてはなかなかない値段で、現在キャンペーン中の乃木坂46のくじを3回もひかせてもらった。まるでくじ目当てにたくさん買ったようにも見えてしまう。が、僕は乃木坂46のメンバーを誰一人知らなければ、乃木坂がどこにあるのかも知らないのである。断じて不可抗力。しかも、くじは全部ハズれて理不尽な恥ずかしさを味あわされた。全部モバイルバッテリーを忘れた奴のせいである。僕のことじゃねえか。

そもそも、なぜモバイルバッテリーを忘れたかというと、昨晩「うーん、たぶんフル充電に近いけど、なんとなく念のために充電しとくかあ」という気まぐれで充電をはじめたまま忘れてしまったせいである。ちなみに普段なら絶対充電しないシチュエーションである。気まぐれというのは怖い。気まぐれで充電したら忘れて行く。気まぐれで道を変えたら事故る。気まぐれでパソコンを分解したら壊れる。そういうことはよくある。

これからは、いつもと違う行動を取るときは、そのことを意識して失敗を無くそうと思います。

おわり