Medapani Blog

メダパニブログ

疲れてますアピール

先週忙しかったこともあり、今週はほとんど休みみたいなものだった。白目で働いていた先週の時点では、この休みを心待ちにしていたものだったが、いざ入ってみると特に何もやることがなくて無為に過ごしてしまった気がする。今もこうしてブログなんか書いているが、もう寝る以外にやることを思いつかないからである。

 

あと、疲れが抜けていなくて心身ともにダルい。自分でも言われて気づいたが、発言がかなり荒んでいたらしい。観ていたテレビにあれこれといちゃもんをつけていたら、帰省していた弟から「お兄ちゃんそんなに口悪かったっけ…?」と愕然とされた。自分では特にそんな認識をしていなかったので聞き流していたが、その後「ちょっと会って話さないか」と知り合いから誘われてホイホイ行った先で、やはり「お前ってそんなに口悪かったっけ…?」とドン引きされたので、ああこれはマズいヤツだなと思って反省した。

 

NEET時代にも定期的に荒む時期があって、その際もよく「口が悪くなってる」とか「ネガティヴ臭い」とか「大丈夫、犯罪おかしても友達でいてやるから。な?」とか言われていたことを思い出した。逆に言うと、思い出すまで忘れていた。これはいかんと思う。NEET時代のことを忘れたらいかんと思う。あれは他人から見ればただの黒歴史だが、僕からすればアイデンティティに根深く関わっている期間なのだ。あの頃の僕に戻るのはいけない。しかし、忘れてはいけないのである。危うくアイデンティティを喪失するところだった。紳士だ紳士、紳士にならねば。「えっ…こんなに常識があって優雅な方なのにNEET期間があるんですか…!?」と驚愕される人間にならねば。

 

ちなみに、ちょっと会って話したその知り合いからは「なんかお前、辛気臭い顔をしている上に何かとマジレスしてくるから、ずっと身構えとかないといけない。話してて疲れる。もう少し気楽に話させろ」と言われた。これは最近自分の中でずっと悩んでいたことで、図星もいいとこだった。ああなるほどその通りだなあと素直に思い、反省して、何だか少し気が楽になった。なったが、自分から「話さないか」と誘って呼び出しておいて何たる言い草だろうか。まあケーキを奢ってくれたので許す。

 

あとここ数日の休みで何かしたかといえば、軽く資格試験の勉強したことと、前々から変えようと思っていたブログアイコン(ついでにLINEアイコンも)をどうしようかと数時間悩んだ挙句かなりテキトーなものに変えたことと、ゲオで買ってきた『GジェネDS』くらいである。何かと評判いい作品ですけどほんとに面白いですね。今のとこジオンが主役視点で新鮮。

 

しかし、こうして疲弊しているのはここ最近の仕事の量のことだけではなくて、根っこにある不満みたいなものが少なからず影響してストレスになっているのかと思う。仕事のやり方とかこだわりとか、働く上で重要なことだしやりがいにも関わってくることだし、対立することもあるだろうが、それでお客さんに迷惑かけたらダメだと思う。給料を貰っているから割り切ろうといつも思うが、やはり許容できる範囲には限界があるのかもしれない。

 

はあ、明日コンビニでGABAでも買おう。

 

おわり